「腕が鈍る」って英語で何て言う?英検&TOEICに頻出の重要表現を解説

とっさの一言
じぃ~じ
じぃ~じ

みなさんこんにちは、じぃ~じです。本日はとっさの一言を勉強していきたいと思います。

いきなりですが問題です。

「腕が鈍る」

って英語で何て言うでしょうか。

例えば

「腕が鈍る」は英語で?

運転の腕が鈍った

料理の腕が鈍っていないといいのだけど

のような使い方です。

正解は

「腕が鈍る」は英語で

become(get/be) rusty

でした。

例文を音声付きで見てみると

「腕が鈍る」は英語で

My driving skills have become rusty.

運転の腕が鈍った

I hope my cooking skills are not rusty.

料理の腕が鈍っていないといいのだが

いかがでしたか。

rust

はもともと

さび

という意味で

rusty

さびついた、古い

という意味で

a rusty old car

さびついた古い車

という表現もあります。

日本語の「腕が鈍る」という意味も併せ持ち、上記の例文や次のように使うことが出来ます。

My English is rusty.

私の英語はさびついた。

内容は「腕が鈍る」と同じですね。

このように日本語固有の表現は英語への直訳で考えず、

その表現自体を何と言っているのか

を考えるとより自然な英語を学ぶことが出来ます

ちなみに英検ではもちろん単語の問題として対応が必要です。

TOEICでは単語の意味を聞く問題を想定すると

not as good as it used to be

などと表現できそうです。

是非、参考にしてみて下さい。

じぃ~じ
じぃ~じ

アメブロでは猫や料理の記事、日常で感じたことを赤裸々につぶやいています。人生に疲れた時に、じぃ~じの背中に癒されに来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました